ロックとお酒とバイクを愛するロマネスクのマスターは、レッド ツェッペリンとスズキのバイクがお気に入り!

キース・ムーンの愛車

キース・ムーンの愛車

キース・ムーンは、The Whoの成功と共に突然大金持ちになったらしく、
初めて買った車がベントレー。
しかもこのベントレー、1950年のジュネーブモーターショーのために
Freestone and Webbが一台のみ作った特別仕様車。
Freestone and Webbというのは、ボディーを専門に作るメーカーです。
下の画像は、この車ではありませんが、1950年Freestone and Webb製のベントレー。

1950年Freestone and Webb製のベントレー

車内にはタンノイのスピーカーを取り付けて、ジョン・エントウィッスル
といっしょに使っていたそうです。

そのあとに、ベントレーS1を購入したようです。
ツートーン・カラーだったという記録がありますが、当時の画像はありません。

ベントレーS1

1970年に、キース・ムーンはこのベントレーS1で、運転手をひき殺してしまいます!?(事故だったのでしょうが・・・)
その後ベントレーS1を売り払って購入したのが、ロールス・ロイス
シルバークラウド Mk IIIでした。

そしてこのロールス・ロイスを自宅のプールに沈めて、大騒ぎしたり
したのでした。

ロールス・ロイスシルバークラウド Mk III

ベントレーS1は、ジョン・レノンの愛車でもありました。
あの有名な、サイケデリックに塗装されたロールス・ロイスを購入する前に、
すでにベントレーS1をサイケデリックにヤッツけちゃってます!

ジョン・レノンのベントレーS1

ベントレー社は1931年にロールス・ロイスに買収された後は、ベントレーとロールス・ロイスはほとんど姉妹車です。ブランド名の違いだけ。

若き日のジョン・レノンやキース・ムーンは、あえて当初はロールス・ロイスではなく、ベントレーを選択したのか?
そういえば、レッド・ツェッペリンのマネージャーだったピーター・グラントの愛車のひとつは「1924年型ベントレー」。

ベントレーは1931年にロールス・ロイスに買収された後は、レース活動から撤退してしまいますが、1924年~1930年にルマンで5回の優勝を飾っています。
白州次郎といい、ベントレーには大物があこがれる不思議な魅力があるのかも知れません。

キース・ムーン画像の説明

レッド・ツェッペリンにキース・ムーンが乱入


レッド・ツェッペリン館へ


クルマの目次に戻る_____エッセイの目次に戻る_____日本公演へ_____HOMEに戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional