ロックとお酒とバイクを愛するロマネスクのマスターは、レッド ツェッペリンとスズキのバイクがお気に入り!

ジョン・レノンのオースティン

ジョン・レノンのオースティン

映画「イマジン」の中で、黒い1956年型オースティン・プリンセスを見る事ができる。
1956年当時は「霊柩車」と酷評されたらしい。
この写真は、そのジョン・レノンのオースティンで、クルーズ博物館で展示された時のもの。

1956年型 Austin Princess
1956年型 Austin Princess

フーム・・・なかなか大英帝国らしい品格がありながらも、ユニークなデザインだと
思うのですが。このクルマは乗る人を選びますね。
後部座席は改造してあり、飛行機のシートが取り付けてあります。

後部座席は改造

そうして「イマジン」の撮影が完了された直後に、ジョン・レノンとヨーコ夫妻は
ニューヨークへ引っ越します。

その後の所有者は定かではないが、2005年10月29日にラスベガスで行われた
ジュリアンズオークションで、なんと、プリンセス天功が15万ドル(約1730万円)
で落札したのでした。これが、そのときのカタログ。

2005年10月29日ジュリアンズオークション

カタログの表紙にするくらいだから、このオースティンは最大の目玉だったのでしょう。

ナンバー・プレートはイギリスのものと、カリフォルニア州のものが付いています。

ナンバー・プレート

カリフォルニア州のナンバー・プレートは「EMAJIN」となっています。
きっと「IMAGIN」や「IMAJIN」はすでに誰かが登録済だったのでしょうね。
ちなみにこの時のジュリアンズオークションでは、
ジョン・レノンがビートルズのアルバム「アビイ・ロード」のジャケット写真で着ていた
白いスーツが11万8000ドル(約1360万円)で落札されています。

このジュリアンズオークションは、お金さえあれば、ボクたちもインターネットで
参加できるみたいですよ。

ジョン・レノンはこの他にも白いオースティン・マキシ1750を所有していた。

オースティン・マキシ1750

1969年7月1日、ジョン・レノンはこの白いオースティン・マキシ1750で
ヨーコとヨーコの先夫との子である京子、ジョン・レノンの先妻シンシアとの子である
ジュリアンの4人で、スコットランド北部にある叔母の家に向かっていた。

ヨーコ、京子、ジョン、ジュリアン

一車線しかない道で対向車に驚き、ジョン・レノンのオースティンは、
道路をそれてフロント部分を大破する。
もしかしたらジョン・レノンは、1965年型ベンツ230SLを特注で
オートマ仕様のオーダーしたくらいだから、運転はあまり得意ではなかったのかも?

4人はローソン記念病院へ運ばれた。
ジュリアンだけは無傷だったが、他の3人は顔などを数針縫うけがをして
精密検査などもあり5日間入院。

7月6日に退院するときにはチャーターしたヘリコプターが病院の芝生に降り立ち、
インヴァネス空港まで運んだ後は専用ジェット機でロンドンまで直行したそうだ。

そして不運な白いオースティン・マキシ1750は、Tittenhurstパークの
ジョン・レノンの自宅へ送り返して、交通事故の教訓となるように庭に展示された。・・・・今は、どうなっているのだろう?

不運な白いオースティン・マキシ1750

そういえば、ジェームズ・ディーンの愛車「ポルシェ・スパイダー550」も、
彼の死後、アメリカ各地で交通安全の催しで展示されている。
ところが、この「ポルシェ・スパイダー550」には不幸な、というか、
不可解な事故が相次ぎ、最終的にはロサンジェルスに移送する際に行方不明になっている。

・・・・・話は戻って、さらにこの他にも、
1965年型 Austin Vanden Plas Princess Saloonの存在が確認されている。

1965年型 Austin Vanden Plas Princess Saloon

これは、ジョン・レノン個人の所有ではなく、ビートルズが所有していた。
ビートルズの宣伝担当だったデレク・テイラーによると、彼らはこのオースティンの
後部トランクに常に箱一杯のシャンパンを積んでいた、という。

オリジナルの英国登録証には、「BEATLES LTD」の文字と
ブライアン・エプスタインのサインが!

英国登録証

登録日は、1966年9月15日になっている。
どうやら新車を購入した最初のオーナーは、葬儀社らしい。初登録は1965年9月。
ビートルズは二番目のオーナーだ。

このオースティンはその後何度かの売買を繰り返して、現在のオーナーはオレゴン州ポートランドの Rod Pitmanさん。しかし、1983年にアリゾナで盗難され、そのままになっている。

上の登録証は、 Rod さんのものというわけです。
そして Rod さんは、ホームページで世界中に情報提供を呼びかけています。
http://rocknrollcars.com/

2007年7月7日にニューキャッスルで行われたクラシックカー展示会で、
このオースティンらしい車が目撃されているのが、今のところ唯一の情報だ。




ジョン・レノンのロールス・ロイスへ_____レッド・ツェッペリン館へ


クルマの目次に戻る_____エッセイの目次に戻る_____日本公演へ_____HOMEに戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional