ロックとお酒とバイクを愛するロマネスクのマスターは、レッド ツェッペリンとスズキのバイクがお気に入り!

スズキのバイクの名前2

スズキのバイクの名前2

さて、SUZUKIのバイクの名前が日本とアメリカでどう違うか?第2弾です。

1967年、国内ではただの「TC200」がアメリカンネームでは「TC 200 Stingray」で発売。
国内ではただの「TC250」が「X6 Scrambler」に!
国内ではただの「T 200」が「X5 Invader」に!!

そしてついに、あの名車「T500」の登場です!1967年の東京モーターショーに出品したときのネーミングは「ファイブ」。かなり極秘に開発がすすめられたよーです。

スズキ 500FIVE 1968
翌年に国内発売されたときは「T500」国内では、最後までタダの「T500」でしたが、アメリカでは「T500 Cobra」として発売します。
T500 Cobra
そして1969年には輸出名称「T500 Titan」に変更されます。
1971年には「T 500R Titan 」となり、1975年の最終型「T500M Titan」まで続きます。
1974_T500L

もともと「タイタン」とは「T500」をベースに作ったロードレーサー
「TR500タイタン」のことです。
これをそのままいただいちゃった訳です・・・アーっヤヤこし!
スズキTR500タイタン

でも、アツイSUZUKIファンたちは、「T500」国内モデルでも敬愛の気持をこめて「タイタン」と呼んでいるのです。


バイクの目次に戻る__エッセイの目次に戻る__HOMEに戻る__レッド・ツェッペリン館へ

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional